07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CHURA (ヘアサロン)

 DTに出掛けると、いろいろな用事を済まして帰りたくなります。Marimo、突然髪が切りたくなったみたいです。1年以上伸ばしていた髪、さすがに毛先が絡むようになり、とかしにくくなったので、これはいい機会!(特に、つい最近まで後ろ髪のカットを拒んでいたので...)

 早速、いつものHair Salonに電話。しかし、あいにく今日に限ってヘアの方の業務はお休みとのこと。残念!ならば、友達が勤めるところは?そしたら、こちらも友達が今日はオフ。ムムム、こっちも何だかやけになってきました。携帯から、ちょちょちょい検索です(苦笑)

 そして予約出来たのが「CHURA」、ここの日系Hair Salonの中では、古くからあるお店です。Marimoは店内に入ったら、いつものおしゃべりは控えめ、ちょっと緊張した面持ちです。お洒落な、お兄さんやお姉さんに興味津々。自分のカット台に案内され、待っている間は、隣のお姉さんがブローされている姿にうっとり。
 「まま、きれいだね!」
 ソワソワしながら、囁きます。

 「こんにちは!じゃ、どのくらい今日は切ろうか?」
 担当のお兄さんに質問され、Marimoはモジモジ。
 「お子さん、シャイですか?」
 「いいぇ~、全くもって、普段は(汗)」
 えっ、男の人だから照れてるのか???

 髪を切ってもらっている間も、ただ鏡に映る自分を見つめ、じーっとおとなしくして動きません。時々首を右や左に振り、カットの進行状況を確認する眼差しは、なんだか「女」。はぁ~、5歳でも、恐るべしです。

 久しぶりに、たくさん切りました。Marimoも、新年に備え?さっぱりになりました!


20111125



CHURA Hair Salon
2F-571 Howe Street,

 

theme : 海外で育児
genre : 育児

Swimming Lessons

  Marimoの学校にはプールがありません。こちらの学校では、「水泳」の授業がないのがほとんどのようです。

 親は、自分が苦手だったもの、嫌いだったものを、子供には得意になって欲しい、好きになって欲しいと言う傾向があるようです。私は、水泳が大の苦手でした。今でも、海に突き落とされたら、間違いなくタイタニックより先に沈んでしまいます(苦笑)そう、だからこそ、Marimoには水泳を好きになってもらいたく、昨年の秋から最寄のコミュニティーセンターで水泳のレッスンを取るようになりました。

 週1回、30分、3人の子供を1人のインストラクターが教えてくれます。Marimoは、最初のレッスンから楽しんで参加してくれていました。初めのレベルから3つ目のレベルから始めて、今は4つ進みました。どのインストラクターも、それぞれにいい人達で、プールサイドから眺めていても、指導が上手で安心して見ていられます。

 レベルが上がるごとに、クリアする課題が難しくなります。今回は、残念ながら2つの目標項目がクリア出来なかったので、同じレベルに残留になりました。それでも、私はいいと思います。レベルだけをクリアすることが目的でなく、しっかり水泳の基礎を身に付け、楽しく継続することに意義があると思うのです。

 キンダーのフルタイムが始まって忙しい毎日、挑戦させたい習い事はまだまだありますが、とりあえず1つの習い事をしっかり続けさせ、今後の「自信」にもつなげてあげられたらな~って感じです。

 1年間、頑張って続けて偉かったね!


次回のレッスンの励みになるProgress Booklet


20111123


theme : 海外で育児
genre : 育児

the Kindergatrten Read Well program

 寒い朝、天気は晴れ、シャキっとします。2度目の「Parent Volunteers」に参加してきました。今回のお手伝いは私を含め3人、それに私も要領が分かったので、スムーズに進み、早く教室を後に出来ました。

 プランナーシートの利用も、各家庭で様々で興味深い。きちんと毎日いろいろ記入している子、本当は読む本のタイトルと読んだ日付、親のイニシャルを自宅で記入してこなくてはいけないのに、全くブランクの子(汗)....お母さん、きっと忙しいんだろうなあ~、なんて思ってしまいます。

 クラスの中でも読める子は、たくさん語彙も知っていてスラスラ。今日担当した一人の男の子、発音もきれいで、一度も間違えないで感心させられました。もちろん他の子も一生懸命読んでいたので、皆それぞれに、たくさん褒めてあげました。教室を去る時も、ニコニコ手を振ってくれて、可愛い~!

 そうそう、新たなプログラムが始まりました。その名は「the Kindergatrten Read Well program」、リーディングの基礎のスキルを身に付け、今後の幅広い学習活動に役立てるのだそうです。語学専門の先生が担当するみたいです。

 「子供達が自信を付け、リーディングスキルを確立するのには、ご家庭でのサポートも不可欠です。子供が持ち帰る冊子をバインダーに保存し、自宅でも読み、復習をしてあげて下さい。」
 のような主旨のお知らせがありました。

 キンダーって、宿題とか余り無いものだと思った私が甘かった~(汗)なんだか、気が付けば、いろいろ自宅でサポートすることが増えています。相変わらずワークシートの山だし....。あ~、有料でもいいから、ちゃんとした独自の教科書が欲しいなあ~と思いながら、今日もワークシートにパンチで穴を空ける私です。


20111117



theme : 海外で育児
genre : 育児

Parent Volunteers

 キンダーの「Parent Volunteers」に参加して来ました。内容は、子供達が一人ずつ本を読むのを聞いてあげるお手伝い、「Reading Program」の一環です。英語が得意じゃない私、先生からそれでも大丈夫と確認済みだったので(苦笑)、自分に無理がないように週一のペースで名乗りをあげておきました。

 迎えた朝、子供達と接するからと、いつものドロップ時より、ちゃんと身支度を整えて出発(笑)。教室に入って、先生から要領を説明してもらいました。子供を見ながらだから、ペラペラ早口先生、ちょ、ちょっと普通でも私大変なのに、早朝の脳みそには「キャーっ!」です。

 子供達を廊下に一人ずつ順番に呼んで、毎日持ち帰っている本を読んでもらい、私は子供のプランナーシートにステッカーを貼ってあげ、イニシャルを記入。次の番の子を子供に呼びに行かせ、新しい本をプラスチックバッグに持ち帰らせる、それがお手伝いみたいです。なるほど!

 「今日お手伝いしてくれるのは、ミセス〇〇ですよ!」
 先生からの子供達の前で紹介されました。ミセスで呼ばれたのなんていつ以来???Marimoは、ちょっと嬉しそうに微笑んでいました。

 紹介後廊下に出て、一人ずつ子供を呼び始めました。Marimoのクラスは混合クラス、キンダーが6名、G1が12名います。どの子も、一生懸命読んでくれます。もー、みんな可愛い☆当たり前だけど、発音もきれい!!!一人ずつお話したくて、ステッカーを子供に選ばせてみたりしちゃいました。

 今日は、もう一人のお母さんと手分けしておこなったのですが、45分くらい時間を要しました。教室を後にする時は、「Quiet Time」と先生が言って、消灯しヨガをしていました。面白~い!(そんなのやっているなんて、Marimoは一言も話してなかったぞ)

 参加した感想は、とても良かったです。学校が始まる時に気になっていた混合クラスのやり方も垣間見ることが出来たし、 Marimoのクラスメイトも知ることが出来ました。やっと、顔と名前が一致した!そして他の子の英語のレベルを知って安心もしましたし、G1の子の学習進路状況を知ることが出来たので、Marimoに1年後の目標レベルを指し示してあげやすくなりそうです。

 もちろん、全く個人差が無いわけではありません。すごく流暢に読む子もいました。だけど、素直に、ひたむきに読む姿は皆一緒....子供って可愛いなぁ!こんな可愛い子達、いつから変わってしまうの?変わらないで、いつまでも楽しく勉強しようね♪

 「あの英語の苦手なママ、でも来ると楽しいよね!」
 なんて、子供達に思われたら嬉しいな。私も、子供の美しい発音で、ヒアリングを上達しようと思ったのでした。


ご褒美は、みんな大好きステッカー


20111110


theme : 海外で育児
genre : 育児

"Home Reading" Program

 キンダーから"Home Reading"プログラムを始めます、と言う知らせがきました。その子供に合ったレベルの本を毎回持ち帰り、自宅で少なくとも毎晩10分は本を読んで下さいとのことです。20分以上は越えるべきではないともありました。毎晩少しずつ、継続することに意義があるのでしょうね。

 1)子供が親に読む。または、親が子供に読む(または、一緒に読む)
 2)子供がそれぞれの番号と本の題名をプランナーシートに記入する
 3)親が題名の横にイニシャルを記入(どの話を読み終えたか示すため)
 4)本とプランナーシートを一緒にプラスチックバックに入れ、翌日学校に返却する


Marimoのレベルは、とっても簡単な本


20111108



本の感想をスマイルマークで示して、可愛い☆


20111108




theme : 海外で育児
genre : 育児

カテゴリ

訪問ありがとうございます

free counters

訪問者数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。