05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Vancouver Christmas Market

  もうすぐ12月、「クリスマスマーケット」などのイベントが、各地で催される時期になりました。2000年に初めて世界で最も有名なマーケットの一つ、ドイツの「ニュルンベルク」に訪れた時は、非常に心が躍りました。11月中旬に訪れたので、マーケットは残念ながら見られなかったのですが、石畳の多い素敵な街で、通常のマーケットでも大満足でした。いつか本場の「クリスマスマーケット」に足を伸ばしてみたいなあと思いつつ、今日は近場の「クリスマスマーケット」へ(苦笑)

  あいにく小雨の天気、アーケードみたいなものの中で実施されていると思いきや、一部の展示場を除いて、思いきり屋外。この雨の多いバンクーバーで、なかなか挑戦的ですな!

お出迎えは、可愛いマスコット

20111129

 
 昨年から始まったこの「クリスマスマーケット」、ドイツビールやソーセージ、ジンジャーブレッドクッキー、クラフト、コンサートなど本格的なドイツスタイルにしているようです。入場すると、ワインと香辛料などを温めて作るグリューワインの匂いが、そこらじゅうに広がっていました。私は、このグリューワインが大好き。デンマークに冬に里帰りすると、決まってこのワインを屋外で飲み、これで身体をポカポカ温めます。

会場は、こんな感じ

20111129

 でもね、入場してハッと気付く。あれ?もう会場の端まで見渡せる???そうなんです、このイベント会場、とってもスケールが小さい!!!はい、男性、買い物に興味の無い女性は15分もあれば十分見終ってしまうのです(汗)おまけに悪天候だったら、ちょっと小さい子供には辛いかな?ストローラーも持ち込み可能ですが、狭い売り場もあるので、週末などの混雑時は移動が大変かもしれません。会場内のトイレは仮設トイレ、ダイパーチェンジも難しいと思います(あっ、またしても、母目線)




唯一の子供向けメリーゴーランド


20111129


グリューワイン売り場 お値段が高く、飲みませんでした(涙)


20111129



  ヨーロッパのオーナメントなどのクリスマスデコレーションは、それなりに可愛かったです。もちろん、お値段もそれなりにしますよね。


20111129


  値段は何百ドルとするものまで、陳列されていました。下記の画像は、「係りの人にお尋ね下さい!」ちなみに隣に陳列されていたもので250ドル以上、ってことは???アハハハ、手が出せませんよね。


20111129


 「これに似たのは、ダイソーであったよ、こっちは、HomeSenseで安く売っているわ(笑)」
 なかなか、いろいろ詳しいお友達。はい、カナダのマーケット事情を知っているお友達と行くか、自分でいろいろクリスマスのアイテムや値段を調べてから、それでも特徴のある素敵な商品はあったので、そう言ったものを手にするのが賢い買い物だと思いました(苦笑)

 私は、Marimoの虫歯防止にチョコレートが入っていないクリスマスアドベントカレンダーと義理ママのクリスマスギフト用にカードホルダーを購入しました。


クリスマスアドベントカレンダー


20111129

カードホルダー


20111129
 

 滞在時間は、1時間ちょっと、ゆっくり眺めながら買い物をした私達でも、こんなもんでした。場所がDTなので、ちょっと何かのついでに立ち寄るのにはいいかも知れません。もしくは、夜、ライトアップされれば雰囲気も一段とクリスマスになると思うから、ちょっと温かいグリューワイン飲みがてら、ロマンチックに浸るのにはいいかも知れませんね。(でも、それじゃ高いかな???)


Vancouver Christmas Market
【会場】Queen Elizabeth Plaza
【日時】11月24日(木)~12月24日(土)午前11時~午後9時
【料金】大人$5(月曜日の午前11時~午後4時は$2)、子ども(7歳~12歳)$2、6歳以下無料
【URL】 http://vancouverchristmasmarket.com/index.php

theme : カナダ
genre : 海外情報

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
Secret

カテゴリ

訪問ありがとうございます

free counters

訪問者数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。