10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Parent Volunteers

 キンダーの「Parent Volunteers」に参加して来ました。内容は、子供達が一人ずつ本を読むのを聞いてあげるお手伝い、「Reading Program」の一環です。英語が得意じゃない私、先生からそれでも大丈夫と確認済みだったので(苦笑)、自分に無理がないように週一のペースで名乗りをあげておきました。

 迎えた朝、子供達と接するからと、いつものドロップ時より、ちゃんと身支度を整えて出発(笑)。教室に入って、先生から要領を説明してもらいました。子供を見ながらだから、ペラペラ早口先生、ちょ、ちょっと普通でも私大変なのに、早朝の脳みそには「キャーっ!」です。

 子供達を廊下に一人ずつ順番に呼んで、毎日持ち帰っている本を読んでもらい、私は子供のプランナーシートにステッカーを貼ってあげ、イニシャルを記入。次の番の子を子供に呼びに行かせ、新しい本をプラスチックバッグに持ち帰らせる、それがお手伝いみたいです。なるほど!

 「今日お手伝いしてくれるのは、ミセス〇〇ですよ!」
 先生からの子供達の前で紹介されました。ミセスで呼ばれたのなんていつ以来???Marimoは、ちょっと嬉しそうに微笑んでいました。

 紹介後廊下に出て、一人ずつ子供を呼び始めました。Marimoのクラスは混合クラス、キンダーが6名、G1が12名います。どの子も、一生懸命読んでくれます。もー、みんな可愛い☆当たり前だけど、発音もきれい!!!一人ずつお話したくて、ステッカーを子供に選ばせてみたりしちゃいました。

 今日は、もう一人のお母さんと手分けしておこなったのですが、45分くらい時間を要しました。教室を後にする時は、「Quiet Time」と先生が言って、消灯しヨガをしていました。面白~い!(そんなのやっているなんて、Marimoは一言も話してなかったぞ)

 参加した感想は、とても良かったです。学校が始まる時に気になっていた混合クラスのやり方も垣間見ることが出来たし、 Marimoのクラスメイトも知ることが出来ました。やっと、顔と名前が一致した!そして他の子の英語のレベルを知って安心もしましたし、G1の子の学習進路状況を知ることが出来たので、Marimoに1年後の目標レベルを指し示してあげやすくなりそうです。

 もちろん、全く個人差が無いわけではありません。すごく流暢に読む子もいました。だけど、素直に、ひたむきに読む姿は皆一緒....子供って可愛いなぁ!こんな可愛い子達、いつから変わってしまうの?変わらないで、いつまでも楽しく勉強しようね♪

 「あの英語の苦手なママ、でも来ると楽しいよね!」
 なんて、子供達に思われたら嬉しいな。私も、子供の美しい発音で、ヒアリングを上達しようと思ったのでした。


ご褒美は、みんな大好きステッカー


20111110


theme : 海外で育児
genre : 育児

Secret

カテゴリ

訪問ありがとうございます

free counters

訪問者数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。