08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Thierry Chocolaterie Patisserie Cafe

 Marimoがキンダーに入学してから、独身の友達をお茶にお誘いしやすくなりました。日中のお茶は、今まではMarimo同伴、優しい周りの友達はMarimoとの同席を歓迎して、いつもMarimoの相手をしてくれていたのですが、私は逆にMarimoが店内で騒がないように目を光らせ、友達との会話も途切れたりで、友達に申し訳ない気持ちが募るばかり...。

 で、久々に産前のように、友達の話をゆっくり聞ける機会が出来たってことは、とても嬉しいのです。普段と違う話題、友達の仕事のこと、世間が注目している話題、ファッションのこと....etc.私の知らないことを、どんどん提供してくれる友達に感謝です。

 そんな友達に連れて行ってもらったのが、夏にオープンした「Thierry Chocolaterie Patisserie Cafe」、ダウンタウンの中心街に位置したカフェです。フランス出身でパティシエ歴25年のThierry Bussetさんのお店、地元のグルメ誌は「北米有数のペーストリー・シェフ」と称えているそうです。

 店内に入ると、清潔感漂うモダンなレイアウト、そして商品がきれいにショーウインドウに並べられています。特に印象を受けたのが、お持ち帰り用のパッキングが可愛い!日本のスイーツショップを思い出させるような、手土産にもぴったりの商品がたくさん並んでいました。


手土産にもよさそうな、スイーツやジャム


20111030


 店内でのお召し上がりももちろんOK、ランチ後に寄った私は飲物しかオーダーしませんでしたが、陳列するスイーツは、どれも食べてみたいものばかりでした。アイスクリームなどもあるので、子供と一緒に来てもいいかも知れませんね。あっ、やっぱりママ目線で見ちゃうところも、仕方ないですかね(苦笑)


 人気のマカロンも、種類がたくさん!



20111030



 ちょっとお洒落なカフェに行きたい時は、お勧めです☆


Thierry
1059 Alberni Street,
Vancouver, BC


theme : 海外食生活
genre : 海外情報

Secret

カテゴリ

訪問ありがとうございます

free counters

訪問者数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。