05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AKB48

海外暮らしが長いと、日本に里帰りした時に「浦島太郎」。でも、ここ最近はネットが普及したお陰で、むかしに比べれば、いつでも「日本」が近く感じられるようになりましたよね。

 とりあえず、日本で暮らす人のレベルまでは、さすがに無理ですが、日本のお茶の間を賑わす話題は、だいたい把握しているつもりです(苦笑)その中でもチェックしているのが、テレビチャンネルの露出が多い「AKB48」、2005年に出てきた当初は、どうせ消えるだろうと思っていたアイドルグループ、だけど今なお勢いは衰えず、総合プロデューサーの秋元康さんは、いろいろあの手この手で売り出してきますねぇ~。

 ここで「AKB48」を熱く語る子持ちのオバはんも、周囲が引くので(笑)止めますが、Marimoも彼女達が大好きです。そして私めも、夕焼けニャンニャンを見て、「おニャンこクラブ」の歌を踊って歌った世代(年齢がバレる)、歌詞が頭に入りやすく、一緒に歌いやすいんですよね。世代が変わっても、あーやって仕掛ける秋元康さん、やり方に賛否両論があるようですが、非常に頭のいい人だなあ~って感心します。それに人って「オーデション」系の番組って好きですよね、それが可愛い少女達の挑戦となると、ファンが熱くなってしまうのは分かる気がします。

  Marimoの中での「AKB48」は、「可愛い、制服、カチューシャ」の3拍子。まあ、どんなフィールドでもいいから、Marimoもセンターをどっかで取って欲しいものです(笑)

 あっ、ちなみに、私の押しメンは「たかみな」。なんだかんだ、おばさんは、熱い子に弱いんですよねぇ~(って、語るな!引きますね?あっ、既に引いてますね?)


 Marimoの「AKB48」ファッション↓↓↓ カチューシャとチェックはマストらしいです(汗)


20111024

theme : 海外で育児
genre : 育児

Secret

カテゴリ

訪問ありがとうございます

free counters

訪問者数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。