06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

H & M @Metrotown

2004年以降カナダでも進出続けている「H&M」、10月13日(木)に、ついにメトロタウンにもオープンしました。

 私が初めて「H&M」を訪れたのは、1998年の夏に北欧4カ国を旅している時でした。スウェーデンのメジャーなファッションブランド、たくさんの場所で看板を見かけました。デンマークのコペンハーゲンで立ち寄り、値段の安さに嬉しくなり、アクセサリーなどを買い込んだ記憶があります。

 日本でも2008年に銀座に一号店がオープンした時は、大変話題になり、5000人以上が行列を作って大盛況でしたよね。バンクーバーにも、すでに数店舗オープンしていて、なぜ大規模のモールの一つのメトロタウンになかったかが不思議でした。

 オープン初日、メトロタウンに用事があったので、せっかくだから覗いてみようかな?と思ったのですが....お昼オープンのお店の前は、長蛇の列。先着200名だったかな?にはギフトがあるとかで、皆、早くから座り込みでした。そして私は、並んでまでして入店する気もなく、おとなしく背中を向けて家に帰りました(苦笑)


いよいよオープン、H&M


20111021



そして、その翌週に再度訪れたら....









明るいキッズフロア

20111020



 初日の混雑は嘘のよう、すでに店内は閑散としていました。(苦笑)日本もオープン当初は、有名ブランドとのコラボレーション商品を発表して、ファッション雑誌などが盛んに宣伝していましたが、やっぱり最初だけでしたよね大ブームは。

 確かに、ここのブランドは低価額設定でいいのですが、ちゃんとチェックしないと、アイテムによっては生地が悪く、縫製仕様も粗悪だったりします。私達日本人は「ユニクロ」「無印良品」などの良品質で低価額を知っているので、その辺がパッと買えない理由でもあったりです。まあ、すぐ大きくなって着れなくなるキッズ服なら嬉しい値段設定だし、「GAP」とか他の北米ブランドと差別化をはかれて手を出しやすいかもしれません。

 この日も、特に買いたいものは無く、店内をブラブラしただけでした。他の店舗より若干明るい店内だった気がします。北欧ブランド、進出して欲しいブランドはたくさんあるのですが、なかなか希望のブランドは来ないものですね(涙)




theme : カナダ
genre : 海外情報

Secret

カテゴリ

訪問ありがとうございます

free counters

訪問者数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。