09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「Foodsafe Level 1」コース修了

 今朝は、激しい雨。Marimoの学校の運動会は、金曜日。その前に、ジャンジャン降って、当日は晴れてくれるといいな~。ってことで、今日は足の完治を目指すため、勉強しながら引きこもりしておきます。悪天候だと、なんとなく罪悪感なく休める私です(苦笑)

 先月、受講したFoodsafe Level 1のコースのことも、記録しておこうと思います。このコースも、私のカレッジ入学のために必要な必須コースでした。BC州公認の資格試験で、食の安全な提供の仕方に関する資格です。受講した多くは、レストランなどの食べ物に関係する場所で働く人ばかりでした。

 10年以上ぶりの英語の授業だし、丸1日のコース、8時間以上もイスに座っていなきゃいけないってことで、一緒に受講した友達と、朝から憂鬱モード全開でした。しかも、最初に出向いた教室は間違ってアサインされたところで、移動しなきゃいけなかったし、次の教室も機械が調子悪くなり、これまた移動、挙句の果てに、コースに全く関係のない各デスクにコンピューターのある狭い教室で受講するはめになりました。あ~、カナダらしいわ、この適当さ(苦笑)

最初に案内された教室にいたのは、たったの10分

20130612


 インストラクターは、レクチャーに慣れている、とてもフレンドリーな可愛らしい女性でした。授業内容は、食の安全、適切な保存の仕方、準備の仕方、提供の仕方....噂には聞いていましたが、日本人なら家庭科で習ったような知識が多く、さほど難しくはなかったです。興味ある内容でした。DVDも、たくさん見ました。DVDを見るため、教室が暗くなる度に、眠気が襲っていました(汗)

 全てのユニットを学習し終えて、最後はマルチプルチョイスのテストでした。出題数は50問くらい、1時間くらいの内容でした。驚いたのが、英語以外の言語も選択出来ました。インストラクターが、無理矢理、英語を翻訳している場合もあるからと、問題を見比べられるように、英語と日本語の両方配ってくれました。確かに、なんだ?って感じの翻訳もありました(苦笑)

 自分は慎重に最後の一人になるまで問題を解いていましたが、他の人は、さっさと終わらして、どんどん退室して行きました。長い一日で、とっても疲れました。

 サーティフィケートが郵送されるのは、10週間後だそうです(何で、そんなに掛かるのだ!?)70パーセント以上で合格、再テストの場合だけ、受験から1週間後に電話があると、インストラクターから案内がありました。

 受験後、カレッジ近くのレストランで、友達とビールで「お疲れ乾杯!」をしたものの、1週間は、やっぱりドキドキはしていました。いまだに電話がないので、さすがに合格はしているのだと思います(笑)

しっかり勉強した後の、ビールはうまかった!

20130613


 この資格は、更新の必要はありません。永久にレジュメに書けます。これがいいね!この先、進路を変更したとしても、とりあえずレストラン業界で働くのには、持っていた方がいい資格なので、受講したことは満足しています。自分の学歴、職歴、資格....これを機に、ちゃんと改めてまとめておこうと思いました。

持っていて損はない資格

20130612



【これまでの出費】

* English Language Placement Test Fee  $60.00
* Application Fee $30.00
* Criminal Records $20.00
* First Aid (CPR) $99.00
* Foodsafe Level 1 $95.00


日本では、何かと就活では「資格」ですよね
久しぶりに自分のレジュメ、更新出来ます
いつも励ましクリック↓↓↓嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村

theme : 海外で育児
genre : 育児

Secret

カテゴリ

訪問ありがとうございます

free counters

訪問者数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。