07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

English Language Placement Test

 カレッジで、英語の「アセスメント」の日でした。いや~、その前の晩は、とっても、とっても緊張したこと(苦笑)

 「今更、あがくよりは、睡眠だよ、Morちゃん!」
 Farに促され、Marimoと一緒にベッドに行くものの、なんてったって、英語のテストなんて何年ぶり?下手すると、10年以上じゃないかしら???しかも、英語力、何年暮らしても同じまま(汗)

 当日は、前述した「할머니」に、Marimoの小学校の送りをお願いして、いざ、学校へGO!えっと、気分を上げるため、曲は「ALL NIGHT LONG/EXILE」とか...(誰も興味ないか?笑)

 そして始まりました、「アセスメント」!

 【Writing】30分

 テーマに基づき、自分の意見を書きます。2ページくらいです。懐かしいですね、学生の頃は、こんな練習、よくしてましたね~、なんて思い出に酔いしれてはいかん(汗)辞書も持ち込み禁止だから(筆記用具も用意されたものを使いました)、まあ、単語のスペルの間違いは、凄まじかったと思います。

 とにかく、とにかく、書きました。私は、文章を書くのは大好きなんですが、可哀想に、これ「英語」だ(当たり前!)書けば、どこかでお情けくれるはずと信じて、ガッツリ書きました(これが、40歳の打算!?)

 【Reading】30分

 これは、大きな設問4つです。最初は、絵にマッチする単語とか、とっても簡単なものからスタート。で、英検みたいな内容を読解して、解答していくものが、どんどんその内容と語彙が難易度を増すって感じです。これも、英検や受験英語、はたまたTOEICの日頃勉強している人は、楽勝だろうな~。

 【Speaking】10分くらいかな?

 別室に移動して、先生と会話します。カナダ暦、職歴、学歴....カジュアルな感じの質問で、自分の紹介をしていきます。先生はクリアに話してくれるので、質問は、私にとっては聞きやすいものでした。ここは高得点でいきたいところと思い、シャイにならないで、笑顔で、明るく、ハキハキ話しておきました。

 【Listening】15分くらい?

 テープを聴いて、その内容をまとめて、発表します。一文字、一句もらさずに覚えるのは無論無理なので(覚えていたつもりでも、案外、発表の時飛ぶ)、とにかく覚えていたことを、自分の表現に置き換えて、「つまり、こう言っているんだよね!」って感じで答えていきました。テープの速さも、特に大変だった感じはなく、内容も、英検の2級の2次試験くらいが分かれば、着いていけると思います。大きく、5のパラグラフくらいだったかな?(もう、忘れているし)


 【テスト終了】

 先生がアセスメント表に目を向けて、評価している間、沈黙が流れます。がぁー、緊張!

 「これで、今日のアセスメントは終わります。あなたの希望しているコースは(予め、いくつかコースの希望を言っておく)、英語の基準に満たしましたので、これから受講登録の準備をしていいですよ!手続きの場所は、あちらになります。」

 きゃぁぁぁぁ~、思わず、先生の前で、歓喜の叫びをあげてしまいました(苦笑)まさか、まさか、まさかの結果です☆

 「Reading」に出てきたカナダ国内の旅行の知識も、「listening」のパソコンの知識も、毎週学校で、子供達一人一人の英語をヒアリングしたことも、「Speaking」の鞄屋で働いて、たくさんのお客さんと話したことも、「Writing」の日頃ブログで鍛えていた?ことも....ちょっとは、役に立ったのねぇ~!(すごい、こじつけ!)

 ESL受講か、それ相応の特訓&再試験から覚悟していたので、この結果は、心から感謝せずにはいられませんでした。これで、スタートに立てる資格がもらえたことになります。年間計画が立てやすくなります。

 で、先生の言うように、そのまま登録の準備に入れるらしいのですけど、私は、あえて今度はプログラムアドバイザーの予約を取りました。大切な家族、時間、お金....出来る限り、大切に出来るように、慎重に進めて行きたいと思います。ママが学生になるって、頭を悩ますことは、たくさんありますよね。

 アポイントの日まで、今度はコースのおさらいだぁ。Marimo、ママも頑張るよ!

 ※ちなみに、私が支払ったアセスメント費用は、60ドル。安くありません、無駄にしたくありませんでした(苦笑)


「英語」が苦手の私でも、頑張りました
皆さんに、少し勇気を与えられましたか?
今日も、↓ポチッと応援お願いします

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村




今の方が、勉強の有難みが分かるし、習いたいコースばかり! 

20130420




 

theme : カナダ
genre : 海外情報

Secret

カテゴリ

訪問ありがとうございます

free counters

訪問者数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。