05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

じぃじの再入院、緊急帰国

ご無沙汰していました。

じぃじが救急車で運ばれ、Marimoと日本へ暫く、緊急帰国していました。

じぃじを、自分の姉の住む雪国に、ひとまず引っ越しさせました。
そして、たくさんのことが解決出来ないまま、いったんカナダに戻ってきました。

仏壇も、実家に置いたままです。
毎朝、毎晩、仏壇に手を合わせていたじぃじ、とても気の毒に思い、母の写真を手渡しました。

ある日、じぃじの鞄の中を覗くと、母の写真が入っていました。
肌身離さず、持ち歩いているみたいです。
じぃじも、いきなり知らない土地に連れて来られて、不安なんだな...。

じぃじ本人も、私達家族も、今、大きな「不安」を抱えています。
これからです、まだ「至難」は始まったばかりです。

明日のために、今夜は疲れた身体を休めます。
いろいろ、ご心配お掛けしました!

20130322


いつも、訪問ありがとうございます 
皆さんの応援1クリック、いつも更新の励みにしています

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村

theme : 高齢者の居場所
genre : 福祉・ボランティア

Secret

カテゴリ

訪問ありがとうございます

free counters

訪問者数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。