10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

届かない、AirCanadaの荷物(続編)

 ついにクリスマスイヴの朝、決着がつきました!

 この数日間、毎朝の日課となった、エアカナダ(AC)の「WorldTracer」のサイトで、義理パパママの荷物追跡調査(苦笑)

「RECEIVED AT AIRPORT / DELIVERY PROCESS INITIATED」

 更新されていたのです。そう、バンクーバー国際空港(YVR)に着いたらしい。そして、デリバリーの過程へ....やったぁぁぁぁぁ!間に合いました、クリスマスギフト☆

 それから、ホテルの義理ママに急いでその旨を伝え、待つこと数時間、
「Mor、スーツケース届いたわぁぁぁぁぁ!」
 義理ママの弾んだ声の電話がありました。念のため、荷物のダメージや紛失を確認させ、それもないことを確かめた上で、やっと、やっと、やっと、私も安心出来ました!

 ここまで要した時間、3日間!!!

 いろいろ不満はありますが、今は、クリスマスに孫へのギフトが間に合ったこと、最悪のケースのロスバゲにならなかったことに大感謝です。 たくさんのアドバイス、皆さん本当にありがとうございます。サンタも、ありがとう!

 私は、こう言うロスバゲなどのケースに備えて、いつも搭乗前にデジカメにスーツケースと中身の画像を撮影して搭乗します。デジカメは貴重品で、手荷物として携帯するから、すぐに手元から出せますよね。空港で荷物が見つからない時に、誰しも大なり小なり動揺するものです。そんな時に、空港カウンターでレポート用に画像があれば、スーツケースの色、形、特徴などを説明するのにスムーズで(特に、言葉の不自由な国を訪れる時は)、とても役立ちますよ!もっとも、それが役立たないように祈りながら、旅程が全て終わった時に、その画像が不要になり、ポチっと削除出来れば一番なのですが...(苦笑)

 今もPCの前で、イライラ荷物の行方を追跡している皆さん、希望は捨てず、何度もエアラインのコールセンターに電話したり、サイトでプロセスを確認してみて下さい。もし、滞在ホテル以外に、ローカルコンタクト(お友達や地元の知人)の電話があれば、それも一つの情報として残しておいてみて下さい。どうか、どうか、皆さんのスーツケースも、早く手元に届きますように!

 さあ、これから後処理、一時的に購入した下着などのレシートをまとめて、エアカナダ(AC)に提出する作業です。はぁ~、余計な仕事を...ブツブツ。


家族が楽しく過ごせるよう、裏方で頑張りましたぁ!

20121224


追記:南京錠でロックをしていた義理ママのスーツケースは、壊されて中身をチェックされていました。スーツケースそのものにロックしていなかったので、大きなダメージは免れましたが、やっぱり、スーツケースはロックしないでベルトを利用するか、アメリカ運輸保安局 TSA(Transportation Security Administration)によって認可・容認されたロック付きスーツケースやスーツケースベルトをお勧めします!
 






今日も、訪問ありがとうございます 
皆さんの応援1クリック、いつも更新の励みにしています

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

theme : カナダ
genre : 海外情報

Secret

カテゴリ

訪問ありがとうございます

free counters

訪問者数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。