05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「サンドキャッスル」と「スイカ割り」

 日本の夏の風物詩と言えば、カキ氷、スイカ割り、花火....いろいろ出てきますよね。週末は、その風物詩の代表とも言える、「サンドキャッスル」と「スイカ割り」を楽しんできました。カナダに住んでいても、日本らしいことも出来ちゃうもんです!

 ビーチに、たくさんの友達ファミリーと集合して、まずは「サンドキャッスル」製作に取り掛かりました。男女に分かれて、2つのお城を作ります。水を海から運んでくる子、お城の土台を固める子、貝殻や石で城壁を飾る子、それぞれの役割分担に集中し、作業を続けます。お日様がサンサンと降りそそぐ中、皆、黙々と頑張りました。

泥だらけも、気にならない

20120818

貝殻を散りばめた城壁

20120818


 満足な作品を仕上げた後は、ビーチから芝生に移動して「スイカ割り」。手ぬぐいで目隠しは面倒だと思ったので、私は航空会社でもらったアイマスクを用意していきました。順番を交代する時に、スムーズに装着出来ました!  

 目隠しをした子供達、お友達の誘導を頼りに、神経を研ぎ澄ませ、1歩、1歩、進みます。左と右、どっちか分かるかな?さすがに5歳児以上は、的確に動けるようになってきました。

夏の定番、「スイカ割り

20120818


 「右、右、そこそこ、あー、行き過ぎだよ!それぇぇぇぇぇ!!!」
 大人から子供まで、大盛り上がりです。でも、スイカは固いので、なかなか割れないもんですよね。最後は、パパ達も参加して、ガツンと叩き割ってもらいました!

 気が付けばローカルの人達も見物しているほど、割れた時は、大歓声に沸いていました。お日様に身体が火照って、喉が乾いた私達、スイカの甘さと水分は、とても美味しく感じました。

 カナダの夏は短いけど、一日、一日、ゲラゲラ笑って、愉快に夏の思い出作り、子供と一緒に童心に返るのは、すごくいいものです。



20120818



ランキング参加中です
応援クリック↓↓↓、更新の励みになります! 
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村

theme : 海外で育児
genre : 育児

tag : スイカ割り サンドキャッスル

Secret

カテゴリ

訪問ありがとうございます

free counters

訪問者数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。