10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

George C. Reifel Migratory Bird Sanctuary

 Marimoと時々訪れるお気に入りスポットの一つに「George C. Reifel Migratory Bird Sanctuary (ライフェル野鳥保護区)」があります。バンクーバーから車で1時間、カナダで人気のあるバードウォッチングが出来る場所です。

とっても広い敷地

20120806


 入場料を支払う場所に、1ドルで鳥の餌も販売していて、毎回それを購入して園内に入場します。ゆっくりトレイルを歩けば1時間~1時間半のコース、Marimoは群がってくる鳥達に餌をあげながら歩くのを楽しみにしています。途中、展望台や観察小屋もあったりで、本格的な望遠カメラで鳥を観察する人もたくさん見かけます。

展望台付近からの眺め

20120806


 この日は、サギ、カモ、カナダグースが主でしたが、都会の喧騒から離れて、のどかに野鳥を眺めるのは悪くないものです。次回は、もう少し鳥の勉強をMarimoとしてから出向いてみようかな?

たちまち、たくさんの鳥に囲まれます

20120806

餌付けを楽しむMarimo

20120806



George C. Reifel Migratory Bird Sanctuary
Web: http://www.reifelbirdsanctuary.com/


ランキングに参加しています
1日1クリック↓↓↓更新の励みになります!
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村

theme : 海外で育児
genre : 育児

tag : 野鳥保護区 Ladner

Re: いちごみかんちゃん

そうだ、そうだ、エキスパートがいたぁぁぁ☆
今度、行く時、声掛けてね(≧∇≦)♪

No title

うちも日本野鳥の会会員の旦那のお気に入りスポットだよ!笑
年に一度は訪れる場所! 次回は是非ご一緒したいわ~~~♪
Secret

カテゴリ

訪問ありがとうございます

free counters

訪問者数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。