FC2ブログ
   
04
   

12年間に、「終止符」

 今朝、起き掛けにフェイスブックをログインすると、友達からのアナウンスを発見。

 「I have finally decided to part ways.」

 何ですとぉぉぉ???このセンテンスが目に入り、私の寝ぼけた頭が、シャキッとなった。えっーーーーーーーーー???びっくりなのです。

 去年は婚約もして、いつも仲のいい、アツアツな画像が更新されていました。きっと、内情は、いろいろあったんだな。

 カレは、20代の頃に、日本で知り合った友達。めっちゃ、笑える、クソ面白いアメリカ人だった。カレにまつわるエピソードは、ハンパなく可笑しい。

 一緒に京都や奈良も、夜行バスで旅した。自分だけが、広島まで足を伸ばすことになった時は、心細くなって泣いた(一緒に帰宅すればよかったのに)早朝、自分が乗車したバスに荷物を置き忘れたと、大パニックになって、私を電話で起こした。

 仲良くドライブをすれば、私の運転する横で、セリーヌディオンを熱唱、うるさくて、音痴で、私の下手な運転が、さらに危うくなった。

 泊まりに来ると、我が家を自分の家のようにリラックスして、いろいろ食べつくし、カタコトの日本語で電話に勝手に出て、私に叱られた。

 映画館でも、おとなしい日本人の中で、オーバーな悲鳴や叫び、笑いをしまくって、超隣で恥ずかしい気持ちにもなった。

 私が付き合っていた彼氏と喧嘩した時も、私以上に落ち込んで、夜中に車を飛ばして(2時間以上)行くからと、本気で心配してくれたこともあった。

 「自分は、ゲイ!」とカミングアウトする時も、みんなに友達をやめられるんじゃないかと、かなり悩んで心配していた。

 まあ、とにかく今時いない、素直過ぎて、感激屋で、面倒くさい奴なのですが、憎めないのです(苦笑)

 ちょっとは、大人になって、感情をコントロール出来ているといいんだけどな。

 12年間の関係に「終止符」、そりゃ、キツいだろうな....。

 ちょっと、会って、むかしみたいに慰めてあげたくなりました。


 また、いい出会いがありますように!


20130408


 

いつも、訪問ありがとうございます 
皆さんの応援1クリック、いつも更新の励みにしています

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村


スポンサーサイト



theme : ひとりごとのようなもの
genre : 日記

カテゴリ

訪問ありがとうございます

free counters

訪問者数