01
1
3
5
7
8
11
12
13
15
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お年玉

 カナダで暮らしていても、Marimoには「日本」を身近に感じて欲しいと、いつも思っています。そして今年は初めて、「お年玉」をMarimoにあげてみました。

 自分が幼少の頃、元旦の朝の挨拶で両親の前に正座し、
 「明けましておめでとうございます!今年も宜しくお願いします。」
 この日だけは、お行儀良くしたものです。そして父から、
 「はい、おめでとう!」
 とお年玉をもらえるのが嬉しかったこと!お年玉の使い道を、姉と一緒にワクワク考えたのが懐かしい(苦笑)

 なかなか幼少の頃のような演出までは出来ませんが、このカナダでも「お年玉袋」は手に入るものです。今回は「Yokoyaya」で購入しました。折り紙でも、個性的で素敵なお手製の袋は出来ますよね。

お年玉を用意するのも楽しい♪

20130110


 Marimoは、私達やお友達のママから「お年玉」をたくさん頂き、大喜びでした。ここ最近は、自分の貯金箱やお財布に入れて、お金を貯める習慣も身に付いてきたようです。学校の経費などで、銀行から現金を下ろしていない時に(カード社会なので、なおさら)、ついMarimoの貯金を拝借してしまう、悪い母がいるのですが....(汗)

 中国系のスーパー「T&T」でも、「お年玉袋」を見つけました。こちらは、赤と金がベースで豪華な印象のものが多いです。今年の旧正月は2月10日、今日の「T&T」は、お正月のお祝い仕度をする、いつもより忙しそうな従業員をたくさん見かけました。新年を迎える準備は、どの国も活気があっていいものですね!

キャラものも、日本より豪華!

20130110


 

今年も、訪問ありがとうございます 
皆さんの応援1クリック、いつも更新の励みにしています

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

theme : 海外で育児
genre : 育児

カテゴリ

訪問ありがとうございます

free counters

訪問者数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。