FC2ブログ
   
12
4
7
9
13
16
18
19
22
25
26
27
28
29
30
31
   

大活躍は「TIGAR」の小さな贈物

 クリスマスも、気が付けば後少しですね。パーティーや学校のイベント、忙しさに拍車が掛かる今日この頃です。Marimoのクリスマスカレンダー(→詳細はこちら)に下がっている贈物も、わずかになってきました。

 毎朝Marimoは、小さな贈物に喜んだり、驚いたり....その姿を見るのが、私達の楽しみにもなりました。Farmor(義理ママ)ありがとう!

 さて、このFarmorの小さな贈物のほとんどが、デンマークの100円ショップである「TIGAR」のものです。今年の夏には、大阪を第一号店としてアジアに進出しました。開店当初から大人気で入場に整理券を配布したり、品切れで臨時休業が相次いだそうです。さすが、北欧人気は、まだまだ衰えていないんですね~。

大好きなエンジェルだぁ!

20121215

フワモコの靴下も、可愛い♪

20121215


 ちょっとしたセンスのある素敵な北欧雑貨がたくさんあるので、私達もデンマークに里帰りする時は、必ず立ち寄ります。この勢いで、関東進出も時間の問題かな???100円ショップは、庶民の強い味方です!



今日も、訪問ありがとうございます 
皆さんの応援1クリック、いつも更新の励みにしています

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

theme : 海外で育児
genre : 育児

口荒れには、やっぱり「Vaseline」

 3週間ばかり、Marimoの口荒れがひどくなっていました。最初は上唇が少し荒れていた程度で、季節柄仕方ないなと思う程度でした。だから、家にあった「Vaseline」や「Eucerin」、「薬用リップ」で応急処置。

 それが先週末から口の周りも赤く腫れて、ガサガサ、見る見るうちに痛々しい顔になってしまいました。Marimoは学校のクリスマスコンサートを控えているので、醜くなった自分の唇に超テンションが下がりまくり。鏡を見てはメソメソ、クラスメイトのママ達に心配されてはブルー、さすがに私達もファミリードクターに診てもらおうとアポを取りました。ドクターも、もうすぐホリデー、オフィスがクローズして、ウォークインクリニックに行くのは、長いこと待たされるので避けたいところ!

 「Marimo、冬のドクター待合室は、特にいろいろな病気の人が多く集まるの。絶対、あちこち触らないでね。サニターザイーも、診察が終わったら塗るからね!」
 6歳児だから、そのくらいは分かっているのですが、念のため言い聞かせて、オフィスに行きました。スタマックフルーとかが流行っているので、用心に越したことはありません。ホリデーシーズンは、デンマークから義理両親も訪問するので、なんとしても寝込みたくない!

3DSは、待ち時間に大活躍☆

20121214


 診察室に通され、待つこと5分くらい、私達のファミリードクターがやって来ました。
 「こんにちは!私、6歳になりましたよ。数週間、唇が治りません。でも、舐めていませんよ!」
 Marimo、私より先にドクターに挨拶して、症状を説明し、ガンガンしゃべっていました(苦笑)

自分で症状も説明でき、頼もしくなりました


20121214


 食べ物のアレルギーによるものか心配した私に、
 「これは、いろいろなコンビネーションね。みかんで反応したのは、荒れていたから、酸が刺激したのだと思う。薬は出すけど、後は予防として『Vaseline』を食前や歯磨き前に塗ってあげて、口への刺激を軽減させてあげてやってね。で、薬は、就寝前と朝の歯磨き後に、1日2回少し塗ればいいわよ!この2つのクリームだけで、他のクリームなどの併用はストップしてね。」

 何かと言えば、ここカナダでは「Vaseline」と「Tylenol(鎮痛剤)」が、製薬会社とドクターの癒着?って思うくらい主流で勧められます(苦笑)まあ、とりあえず特別な処置をしなくても、普段から「Vaseline」は身近にあるし、それで荒れが緩和されるならよし!ですかね。

 処方された「Mometasone Furoate」はステロイド薬の一種で、荒れが緩和するまでは塗るように言われました。使い始めて、まだ一晩ですが、今朝のMarimoの唇コンデションは少し良くなっています。このまま、良い経過を辿るのを祈るばかりです!

 クリスマス前に、早く治してあげたいな!

20121214



今日も、訪問ありがとうございます 
皆さんの応援1クリック、いつも更新の励みにしています

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

theme : 海外で育児
genre : 育児

The urban tea merchant(ダウンタウン)

 友達に誘われて行ってきました、ダウンタウンにある紅茶のお店「The Urban Tea Merchant」。フランスの最高級紅茶専門店「THE O DOR(テオドー)」の北米販売代理店「The Urban Tea Merchant」は、ローカルの人にはもちろん、場所柄多くの旅行客でも賑わいます。この日は予約もせずに行ったので、テーブル席は満席(すごい!)。仕方なく1階のカウンター席に座りました。

お店の外観

20121213


 落ち着いた高級感のある家具でまとめられた店内に、紅茶、緑茶、ウーロン茶、ルイボス茶、マテ茶、ハーブ茶など200種類以上の茶葉や茶関連グッズ、チョコレート、ジャムなどが美しく陳列されています。

20121213


 「アフタヌーンティー」が有名らしいのですが、そこまでお腹は空いていなかったので、私達はお茶とデザートだけを注文しました。たくさんのお茶の種類に迷ってしまいますが、「ティー・アンバサダー」らしきお兄さんが、そこは親切、丁寧にお手伝いしてくれます(苦笑)

 この日、私は「Tokyo-Singapore Tea 」とデザートに「Earl Grey white chocolate cheesecake」を頂きました。お茶の香りも豊かで、とてもさっぱり飲みやすく、コクのあるチーズケーキと相性は抜群でした。

 普段では気軽に来れない、ちょっと敷居の高いお店ではありますが、世界の珍しいお茶をゆっくり楽しむのも、たまにはいいかも知れません。ちなみに、子供用のメニューもあるそうです(私は、絶対女友達と行きたいですが...)


20121213


The urban tea merchant
1070 West Georgia Street
(604) 692-0071


今日も、訪問ありがとうございます 
皆さんの応援1クリック、いつも更新の励みにしています

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村

theme : カナダ
genre : 海外情報

VIP Privete Shopping Event @Redfish Kids

 友達からのミッションで、招待されていたRedfish Kids の「VIP Privete Shopping Event」に出向いてきました。VIPと言うだけに、いつもの店内よりもゴージャスな装い☆

バルーンも飾られ、いつもと違う装い

20121211


 店内に入ると、いつもフレンドリーなお姉さんが気付いてくれて、駆け寄ってくれました。
 「元気ですか?シャンパンはいかが?」
 きれいに並べられたグラスにシャンペンを注いで、ニッコリ笑顔で勧めてくれました。冷たくひえたシャンパンが、乾いた喉には、更に美味しく感じられます。

シャンパンで、ゲストをもてなしてくれました


20121212


 お姉さんが新作の説明をしてくれながら、私は次々に画像におさめていく作業です。ビジネスに勢いのあるショップは、エネルギーに溢れ、その空間にいるだけでも、人を惹きつけるオーラがあります。ディスプレイも常にお洒落にアレンジしてあり、私がその点を賞賛すると、
 「ありがとう~!私が、手掛けたのよ。」
 本当に嬉しそうな彼女、可愛いな!
生地のチェック

20121211


 店内のお客さんも、お洒落な着こなしで、つい目が行ってしまいます。ちょうど12歳くらいの男の子が試着室から出てきたのですが、スラッとした体格で、着ているデニムとシャツもシンプルだけどセンスがあり、思わずジ-っと見てしまいました。だって、余りバンクーバーでは見かけないお洒落さんだったから(苦笑)

冬のコーディネイトも可愛い

20121211


 友達からのミッションが終了した時点で、お店を後にしたのですが、今日も「いい刺激」、たくさんもらえました!


Redfish Kids
851 Hornby Street
Vancouver, BC V6Z 1T9
Telephone: 604.685.7339

今日も、訪問ありがとうございます 
皆さんの応援1クリック、いつも更新の励みにしています

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村

theme : 子供服・キッズ
genre : ファッション・ブランド

Al Simmons : Festive Frivolity !

 先週Marimoが学校で、コンサートチケットを当選して帰宅しました。詳細はよく分かっていませんが(苦笑)、オフィス側で各クラス2人分(ペアチケット)をくじで決めたそうです。

 「VSO(Vancouver Symphony Orchestra)」のキッズコンサート、「Al Simmons ; Festive Frivolity ! 」でした。券面の金額を確認すると(すみません、まず庶民はそこに先に目がいきました!)、お一人様28ドル相当のもの。急いでカレンダーを確認すると、幸いFarとMarimoは予定なし!

 オフィスから電話で、
 「当選したチケット、利用出来そうですか?」
 と聞かれ、もちろん快諾です♪

 そして昨日、Marimoはダディーとのコンサートデートなので、おめかしして、バッグにキャンデーをつめて、オペラグラスを首に吊るして、元気に出かけて行きました。

おめかしして、ダディーとのデート

20121210


 Marimoにとって初めてのオーケストラの演奏、本人は大満足で帰宅しました。Al Simmons も楽しいショーをしてくれたとか...。

 今までMarimoも幼かったし、「VSO(Vancouver Symphony Orchestra」などのサイトをチェックしたことがなかった自分ですが、そろそろ機会があれば、コンサートなども連れて行ってあげてもいい歳だな~思いました。

当選、やったね!

20121210
  

今日も、訪問ありがとうございます 
皆さんの応援1クリック、いつも更新の励みにしています

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村

theme : 海外で育児
genre : 育児

カテゴリ

訪問ありがとうございます

free counters

訪問者数