11
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Dentist

 Marimoの歯の定期健診の日です。キンダー生活、ますますチョコレートや甘いものを食べる機会が増え、今回こそは「虫歯」見つかるかなあ~と、内心冷や冷やでした。

 Marimoは診察台に横になり、サングラスをかけてもらい、とても嬉しそうです。
 「さぁ、お口を掃除するわよ!」
 言われるがままに、大きく口を開けました。治療が中断中も、アーンと忠実に開いたままには、笑ってしまいました。子供だから、いつも以上に手際よくクリーニングしてくれています。

 「あと少しで終わりよ。これで、歯をきれいに磨くからね。」
 昨夜から始まった咳を心配していたのですが、幸い治療中は咳をしないで済んでよかったです。Marimoの足の上にのったお気に入りのペット、握り締めてる姿が可愛い(苦笑)

 「私の患者の中で、あなたはとても模範の患者の一人よ!」
 衛生士のお姉さん、褒めてくれるのが上手です。Marimo、誇らしげな表情をしていました。

 ドクターが診察室に入ってきて、再チェック。
 「ほら、見て!ここ、小さな穴があるわよ。」
 私と衛生士に説明してくれたのは、右奥歯の小さな小さな穴。
 「虫歯になりますか?」
 私の質問をさえぎるように、
 「わたし、虫歯ありません!」
 Marimo、強く否定(苦笑)ドクターも、彼女のプライドを配慮してくれて、
 「いいえ、大丈夫よ。でもね、ここに少し塗りものをしておきましょう。そうね、ママのネールポリッシュみたいなものよ。それで、歯を丈夫にするわよ。いいわね!」
 本人も納得し、おとなしく治療に応じてくれました。

 「虫歯」、とりあえず今回も免れたようです。一瞬、ヒヤッとしましたが...。しっかり磨いて、永久歯につなげてあげようと思います。


20111124




スポンサーサイト

theme : 海外で育児
genre : 育児

カテゴリ

訪問ありがとうございます

free counters

訪問者数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。