07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

じぃじの再入院、緊急帰国

ご無沙汰していました。

じぃじが救急車で運ばれ、Marimoと日本へ暫く、緊急帰国していました。

じぃじを、自分の姉の住む雪国に、ひとまず引っ越しさせました。
そして、たくさんのことが解決出来ないまま、いったんカナダに戻ってきました。

仏壇も、実家に置いたままです。
毎朝、毎晩、仏壇に手を合わせていたじぃじ、とても気の毒に思い、母の写真を手渡しました。

ある日、じぃじの鞄の中を覗くと、母の写真が入っていました。
肌身離さず、持ち歩いているみたいです。
じぃじも、いきなり知らない土地に連れて来られて、不安なんだな...。

じぃじ本人も、私達家族も、今、大きな「不安」を抱えています。
これからです、まだ「至難」は始まったばかりです。

明日のために、今夜は疲れた身体を休めます。
いろいろ、ご心配お掛けしました!

20130322


いつも、訪問ありがとうございます 
皆さんの応援1クリック、いつも更新の励みにしています

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

theme : 高齢者の居場所
genre : 福祉・ボランティア

「命を守るため急いで逃げてください!」

 日本時間12月7日、三陸沖で震度5弱の地震がありました。毎朝のニュースチェックで1番最初に目に飛び込み、急いで青森の姉にメール。バンクーバーとの時差は-17時間。もう日本は、日付け変わって0時過ぎ、地震発生から随分時間が過ぎているし、姉からの返信はありませんでした。

 いろいろなニュースを検索して、大きな被害が無かったことを確認してから、念のためFacebookの友達にも呼びかけてみました。まだ起きていた友達、知人からの応答あり。
 「こっちは、大丈夫だよ!」
 安心して、カナダの1日を始めました。

 全ての1日の用事を終え、帰宅し、ようやく実家へ電話。
 「こけしや、写真立てがガラガラ倒れたくらいで、他は大丈夫だ。今回は、長い揺れだったけどね!」
 じぃじの声を確認して、ホッと一息。

「急いで逃げて下さい!」

「東日本大震災を思い出して下さい!」

「命を守るため急いで逃げて下さい!」


 NHKの緊急地震速報のアナウンサーの口調が、かなり切迫したものになり、画面に赤地に白の大きな文字で「津波!避難!」と表示されるようになりました。東日本大震災の教訓を生かし、昨年11月から、画面表示や避難の呼び掛け方を変え、今回が初めての運用だそうです。見ているだけでも、かなりドキドキしてきます。

 昭和一桁生まれのじぃじ、SNS(ソーシャルネットワーキングサービス)はもちろん、インターネットも携帯も使いこなせません。テレビとラジオだけが頼りです。じぃじのためにも、NHK、頑張って呼び掛けて下さい!

 今回の地震は、東日本大震災の震源域より東側の領域で起こる「アウターライズ地震」と呼ばれる、これまでの余震とは違ったタイプの余震だったそうです。今後、1週間は震度4程度の余震に注意が必要と報じられています。

 じぃじ、日本のみんなが安心して年を越せますように....。


20121208



今日も、訪問ありがとうございます 
皆さんの応援1クリック、いつも更新の励みにしています

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村

theme : 高齢者の居場所
genre : 福祉・ボランティア

「雪が降ったよ!」

 「宇都宮は、雪が降ったんだね~!」
 少しでも、じぃじとの話題にと、宇都宮の天気をいつもチェックしています。先週末は、雪が降りました。
 「そうなんだ、冷え込んでるよ。」
 いつものように、食料と灯油の貯蓄の確認。うん、まだ大丈夫。

 珍しく、Marimoが飛んできて、じぃじとおしゃべり。
 「じぃじ、さよなら!元気でいて下さいね~。」
 Marimoのハキハキとした元気な声を聞いて、
 「ますます、しっかりした話し方になって、いいな~!」
 じぃじも、すごく嬉しそう。孫の声が、一番元気になるよね☆

 送った「お粥」も、ちゃんと食べてくれているそうです。咀嚼力を低下させないように、今度は美味しい「煎餅」も一緒に添えないとね!

20121207

theme : 高齢者の居場所
genre : 福祉・ボランティア

「だいぶ寒くなってきたよ!」

ランキング参加中です
ご訪問ありがとうございます
更新の励みになります↓↓↓1日1回応援クリックお願いします♪
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村

 じぃじに電話。今日は、Marimoが寝てから電話したものだから、
 「そっちは、何時だい?そっか、寝ちゃったか~。」
 やっぱり、孫の声を聞きたいよね。バンクーバーと日本の冬時間の時差は-17時間、お互いのタイミングを見計らうのは大変です。

 前回のお惣菜(→こちら)の感想を尋ねると、
 「美味しかったよ。口に合うし、柔らかさも大丈夫だったよ。」
 まずは、一安心。

 宇都宮も、寒さが本格的になってきたらしいです。路面も凍結して、足もとが滑りやすくなるだろうし、くれぐれも気をつけて欲しいものです。どんなに気をつけても、視界、足腰が弱っているので、思わぬところでアクシデントは起きてしまうものですが...。

 クリスマスまで、1ヶ月....

 20121124


 

theme : 高齢者の居場所
genre : 福祉・ボランティア

じぃじの入院

 独り暮らしのじぃじが自転車から転倒、骨折し入院になりました。親戚が近くにいない分、とても心配です。こんな時、遠く離れていると、やれることが限られ、時差もあったりで、もどかしい時間が過ぎています。航空券も、時期的に満席の日が多いそうです。じぃじは「くれぐれも飛んで帰らないように!」と、私に念を入院前に押していました。

 どうやって、遠隔地からサポート出来るか???これから、いろいろじっくり考えてみようと思います。また落ち着いたら、いろいろ綴ろうと思います。

 この状況から、事態が速やかに、いい方向に向かいますように...。

theme : カナダ
genre : 海外情報

カテゴリ

訪問ありがとうございます

free counters

訪問者数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。