08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6年間

 Marimoが生まれてから、ほぼ「子育て」オンリーで生活してきました。振り返るとあっと言う間の6年間・・・・「子育て」をしながらも、社会のいろいろな出来事にアンテナは張って生きていよう!出来る限り、積極的に人と出会おう!と過ごしてきました。

 それでも、この6年間は、やはり自分の興味、「子育て」が大きく自分の生活の範囲を占めていました。それに専念させてくれていた、仕事に早く復職してと強要しなかったFarにも、(本当は)とても感謝しています。

 ここ最近、私は、今まで関わったことのない、接点のなかった方々と、ボランティアを通して、話す機会が増えてきました。ハードな業務にも関わらず、「笑顔」が素敵な人が多い職場です。

 「新しいことを学ぶ、知る!」
 この6年間とは、また違う新鮮な気持ちが沸き起こっています。全く無知だからこそ、学びたいと言う意欲は、年齢に関係なく、嬉しい気持ちを共存するものだと言うことを実感しています。

 40歳だから、覚えることが、衰えていることも多いです(苦笑)それでも、学生時代とは違うアプローチで、一つ一つじっくり進んでいきたいです。そして、学生時代には持ち合わせていなかった「子育て」と言う、貴重な経験も生かせたらいいな~と思っています。

 自分が将来凹んだ時、現実とのギャップに悩んだ時に役立てたいから、進行形の今の気持ちや出来事を日誌に付けるようにしてみました。6年間毎日綴り続けた「育児日誌」と平行に、自分の「ボランティア日誌」です。褒められたこと、注意を受けたこと、その日を振り返るだけで、次回の自分への課題も見えてきます。一度関わった方は、出来る限りお名前も覚えておきたいのです。1ページから、これから何ページになるかな???楽しみです。

 
  
 素直な気持ち
 
 謙虚な気持ち

 優しい気持ち



20130713


「あなたのお陰よ!」
この言葉で、パワーをもらえる日々・・・・
皆さんの「笑顔」が、私のご褒美です
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

theme : 海外で育児
genre : 育児

夏休み

 夏休みが始まって、10日以上が過ぎてしまいました。2ヶ月以上の夏休み、最初は「(子供とずっと一緒は)長い~~~!」と感じるのですが、始まってしまうと、バタバタ過ぎていくのですよね~(汗)

 あさってから、地元の学校のサマーセッションも毎日3時間、3週間入ってきます。Marimoが所属しているチアリーディングの夏季練習、幼馴染のお友達やクラスメイトのママ達からも、プレイデイトやお出かけのお誘い・・・・これは計画的に、夏を満喫しないと~♪♪♪

 来年は、確実に、(よっぽど手違いがない限り)自分はカレッジに入学になります。その入学日は、まだウェイティングなので、いつになるか定まらない。もしかしたら、来年の夏は勉強でヒーフーしているかも知れない。そう考えると、今年は、出来る限り、Marimoと一緒に、楽しく、充実した夏休みにしてあげたいと思っています。いつものようにデンマークや日本から家族は訪ねて来ない分、家族3人だけの、密な時間も取ってあげられそうです。

 その中で、宿題も計画的に進め、自分のボランティア活動も出来る限り入れていく予定です。G2に向けて、Marimoの部屋も整理整頓させ、机を購入してあげたり、今から、いろいろな目標を二人で立てて、9月の達成を目指して、気持ちを盛り上げています(笑)

 お時間のあるお友達、私達の楽しい夏休みの遊び相手に、是非一役買って下さいね♪♪♪


20130708


晴天が続くと嬉しいです
明日は、どこへ行きますか?
皆さんも、素敵な夏をお過ごし下さい
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村

theme : 海外で育児
genre : 育児

大漁市場

 「少しだけ、足が締まってきたけど・・・・まだまだ、二の腕や腹がブヨブヨだね!」

 「ママ、ここを(口角)、キュッと上げて、そして100数えてみて。そしたら、ちょっとだけ、顔が小さくなるんじゃない?」(デカくて悪かったね!)

 我が家のFarとMarimoは、こと私の容姿チェックに容赦がないです(汗)それでも、2011年の秋、Marimoのキンダー入園をきっかけにジムを始めてから、もうすぐ2年になるのですが、ちょっと走っても、息切れしなくなったし、やっと「運動」が快楽になってきたし、やらないと落ち着かない身体になってきたのです。それって、私にとっては、すごい進歩なんですよ。「運動」苦手で、嫌いな私だったし・・・・。

 そりゃ、これで、もっと身体が引き締まれば、かっこいい中年女性なんですが、「食べるの大好き!炭水化物大好き!」の私だから、仕方ない(開き直り?)マツコデラックスも無類の炭水化物好きですよね、確か。それを引き合いに出す時点で間違っているか?(苦笑)

 「ラスト・シンデレラ」が先週最終回を迎え、いつも三浦春馬の素敵な痩せマッチョの裸をドキドキ見ながら、「篠原涼子は、何故あんなに、出産しても痩せていて、同じ年代でも、とってもチャーミングでいられるのだ?」と、思いながら、下腹をつまんで、ドラマを見ていました。そこを引き合いにだすのも、かなり間違っているんですけどね(爆)

 まあ、ずっと「運動」を続けて、そしてストレスフリーを目指したいものです。で、ストレスフリーの効果と言えば、「運動」以外に、もう一つ・・・・「女子会」に行ってきました。

 そうそう「女子会」と使うのは、40代の私達は、おこがましいらしいですね(苦笑)ってことで、「婦人会」に行ってきました!

 今回のレストランは、お友達の知人のお店「大漁市場」でした。立派な木製の扉の向こうは、昔懐かしい、大衆居酒屋の雰囲気の店内。

レトロな雰囲気で落ち着く店内

20130626


 店の名前の通り、握りもさしみも、たくさんの種類がありました。どれも新鮮で、美味しくて、そして、主婦に優しいリーゾナブル♪♪♪値段設定が、握りでも1ドルからですよ!その他にも、アナゴ1匹揚げたサクサクの天ぷら、私の大好きなスライミー系、たこわさ、いかの明太とか・・・・何を注文しても、冷えたビールに合って美味しかったです。夢中で食べて、飲んで、気が付くと、何一つ画像に納めていなかった(泣)

唯一画像としてあった、美味しい盛り合わせ

20130626


 みんな日頃の家事、育児、仕事のストレスや疲れを、ワイワイ話して、ケラケラ笑って、めっちゃ楽しんで、フッ飛ばしていました。テーブルも、掘りごたつのような、靴が脱げるところに案内して頂いたので、本当にリラックスしながらの「婦人会(結構、気に入っている?笑)」でした。

 散々長居したのにも関わらず、爽やかな笑顔で応対してくれたマネージャーさんを始め、スタッフの皆さん、ありがとうございました!

 「女子会」や「婦人会」に、是非お勧めのお店です☆


大漁市場
4300 Kingsway
Burnaby, BC V5H1Z9
(604) 451-3331

何がストレス発散法ですか?
上手にストレスと付き合いましょう!
↓↓↓ビールが飲みたくなった方、ポチッとお願いします
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村

theme : 海外で育児
genre : 育児

一年生修了

 先週末、Marimoは、日本語学校の1年生の課程を修了しました。無事、みんなと2年生に進級出来そうです!

 実に、親が大変な一年でした。少しずつローカルの学校の宿題も増えていく中、日本語の宿題も、毎朝欠かさず勉強させるのは、私にとって、イライラカリカリの日々でした。穏やかな気持ちで教えてあげたくても、そんな日は、年間5本の指に入るくらい?(苦笑)だらだら集中しなかったり、字を書く姿勢が悪かったり・・・・Marimoは、突っ込みどころ(叱るとも言う)満載なのです。

 それでも、最後の日にもらった学校の子供達の文集の中に、Marimoの作文を載せてもらっていた時は、本人も、私達も喜びました。私の手を借りず、教室の中で仕上げた作文でした。クスッと笑ってしまう、Marimoらしい文章なのですが、それでも、自分の気持ちを、知っている語彙を並べて、たくさん日本語の文章にしようとした意気込みが感じられ、母として、とても嬉しかったです。

 海外育ちの子供達が、どのくらいの日本語レベルになるかは、もちろん子供の生まれつきの語学のセンスもあるのですが、やっぱり親の努力も大きいんだな~と、改めて実感した一年でした。

 日本の幼稚園で1ヶ月過ごした時も、Marimoは、何一つ日本語に不自由なく、先生とお友達と過ごすことが出来ました。その時点では、文章能力も、日本で育ったクラスメイトと大きな差はありませんでした。むしろ、こちらで育ったことを考慮してあげるならば、充分立派だったと思います。

 幼い頃からの、本読み、赤ちゃんの頃からの、日本語を使うお友達とのプレイデイト、ローカルプリスクールより、日本語学校通学を優先していた幼少期、日本語サークルタイム「あそび!こども村」のへの参加、毎朝の日本語学習・・・・コツコツ、日々の積み重ねでした。

 親のエゴだとしても、我が家は「日本語学習」は、義務教育の位置づけにしています。これから先、どれだけMarimoが日本語を必要に感じて、一生懸命学習するかにもよりますが、日本語学校から退学されない限り、鞭をフリフリ、頑張らせたいと思います!さて、どこまで挫折しないで続けられるか、親も子も頑張りどころですね(苦笑)

 今後の課題は、たくさん話したいあまり「えっとね、えっとね、えっとね・・・・」ばかり連発のMarimoの会話力(汗)まずは、落ち着いて、ちゃんと頭で文章を作って、それを人にスムーズに伝えられる練習でしょうか。ちょっとハードル高い???


20130626


「日本語」学習って大変ですよね
でも、娘との会話で「英語」はイヤ!
共感してくれた方↓↓↓ポチット宜しくお願いします
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村

theme : 海外で育児
genre : 育児

Dentist

 半年に1度のMarimoの歯の定期健診が、再びやってきました。もう、半年も経つの???

 朝、担任の先生に会うと、真っ先に、
 「私、今日は歯医者なので、早退しますね!」
 相変わらず、MarimoにとってDentistは、ワクワクな特別な日なのです(苦笑)

 いつものように、フレンドリーなDentistのスタッフと挨拶、Marimoは一人で診察台に座り、慣れたもので、さっとサングラスを掛けて、口を開いて準備していました。

 「痛かったら、すぐに知らせてね!」
 歯科衛生士に言われ、私だったら多少痛くても、お掃除中は我慢するのですが、そこはMarimo、
 「すみません、痛いんですけどぉ・・・・」
 何度も、お姉さんに、こと細かく、自分が痛みを感じるところは説明していました。その上、取った歯石も見せてもらったり、唾液を吸い取る管にハマり、自分で唾液を吸引しては、ゲラゲラ大笑いしていました。虫歯予防のfluoride中も、余裕でニコニコしていました。かなり、変な子供です(汗)

診察台で、終始ご機嫌の人

2010625


 「今日も、とてもいい子だから、ドクターから、ご褒美あるわね~!」
 「えっ、2個いいの?(誰も、言ってませんけど・・・・)」

 ドクターにより、最終虫歯チェックを終え、今回も、無事虫歯はありませんでした。よかった、よかった!ちょっと残念だったのは、歯並びに隙間がなく、キチキチなので、次回の検診の後、スペシャリストに会うアレンジをすると言われてしまったことです。歯の矯正、いくら掛かるのだろう???(怖)

しっかり、ご褒美もたくさん!

20130626
  



 ママからのご褒美は、我が家では、滅多に食べれないマックの「Happy meal」でした。最初から最後まで、Marimoが全部自分で注文していました。しかも、ナゲットのソースは、ちゃっかり「2つのソースを下さいね!」とまで・・・・いつの間に、こんなことまで言えるようになったんだろか???(汗)


歯は大切ですね
さて、いくら貯金するべきでしょう?
いつも↓↓↓応援ありがとうございます 

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村

theme : 海外で育児
genre : 育児

カテゴリ

訪問ありがとうございます

free counters

訪問者数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。